" /> FX日記-10/16 AUD/JPY 売り | 🌻今日も【キャンプ】と【米株】🌻

FX日記-10/16 AUD/JPY 売り

FX

うぃっす。わしゃひろでございます。
今回は久しぶりのAUDです。
今回は勝手に新設したエントリールールである
雲を抜けて、1回反発からのもいっちょ反発というやつに挑戦です。
過去をみてみると結構大相場になっているので、大勝利の可能性が高まるかと思い
新ルールに適用してみました。利確のルールがまたもやわかりませんが。。。
損切りは雲再タッチで行こうと思う。

下記チャートが例です。
どうよ、ええ感じでない??

No🌞絶対守る🌞10/16
AUD/JPY
💎エントリー時
1✅HLバンドのサイン(何本バンドにはりついたか/2本以上、またいだ何日後?)–
2✅MACKが反転(クロスしなくても可)〇
3✅ストキャスティクスのサイン〇
✅雲抜けから反転し雲で反発したら大相場?〇
💎決済時
5✅ストキャスティクス、MACDどちらかが反転で決済
✅HLバンド中間線で決済
6✅HLバンドサインで決済(ストキャ、MACDトレンドが強くあれば無視)
7✅パラボリック反転により決算
💎損切り設定
4✅購入時のHLバンド -5pipsまできたら損切り。–
✅雲の上限76.2
⛅時と場合により守る⛅
A✅週足トレンドと同方向であれば強気のポジション(25週トレンド)△
B✅ファンダメンタルと同方向であれば強気のポジション不明
C✅HLバンドの中間ラインで半分利確✖
D✅一目均衡表の雲の厚さをみて、何かを感じる。エントリー時どこ?雲と離れる方向
E✅パラボリックとの距離が近づいてきたら心臓をドキドキさせる
⛄課題☔
壱✅大きなトレンドだと、HLバンドで逆エントリーさせられる
弐✅順張りしなくてはいけない時が見分けられない
決済日
結果(PIPS)
エントリー時の実行ルール
雲と離れる方向or近づく方向?
週足トレンドと方向があっているか?
利確時の実行ルール
損切り時の実行ルール
考察

エントリー

決済

コメント