" /> 初心者がGoogle Adsenseに記事数7で合格した奇跡と軌跡。 | 🌻今日も【キャンプ】と【米株】🌻

初心者がGoogle Adsenseに記事数7で合格した奇跡と軌跡。

収益化
こんな人に読んで欲しい。

・ブログを始めたばかりでGoogle adsenseに合格したい人

記事の内容

・7記事で合格できたので、私がやったこと、気にしていたことをお伝えします。

Google adsenseとは?

・Googleがそのユーザーに最適な広告を選択し、自動表示する仕組みで
インターネット広告の一種です。 
(下図の楽天モバイルの広告がGoogle adsense広告です、人によって違う広告が表示されていると思います)

・一般的なアフィリエイトと違い、何かを成約しなくても広告をクリック
するだけで、報酬が入ります。
・この仕組みを使う為には、広告を張り付けるサイトに対し、
Googleの承認が必要です。

承認されると、GOOGLEに認められた感があり、モチベーションがUP!
ブログの収益化の第一歩を踏み出したことになります。

うり坊
うり坊

よくできた仕組みだなぁと感心します。
ブログで稼げば稼ぐ程、googleさんにも収益が入るようになっている。

世界中のブロガーはgoogleの社員のようなものです。
1,000$切ったらGOOGLE株買おうかな。

申請時のサイト状況と心構え

私のAdsense申請

My blog 情報
プラットフォーム:WORD PRESS
テーマ:COCOON(無料)
独自ドメイン取得
サーバー:X サーバー
申請日;2/3  10:30(1/6にサイト作成)
記事数:7(挨拶、プロフィール除くと5)
記事文字数:1,271〜3,258(プロフィールは除く)
平均文字数:1,864(プロフィールは除く)
PV数:56(ブログ開始から1カ月/1日2pv・・・)
合格日:2/3  18:30(わずか8h)

金を払うわけでもないし、デメリットはないので、とりあえず申請しましょうと参考にしたブログに書いてあり、2W~4Wかかる人もいたので勢いで申請。

ただ、その後に見たブログには、一度アドセンス不合格になると、審査が厳しくなり合格しにくくなると書いてあり、

うり坊
うり坊

まじかよ~、10記事作成まで待てば良かったわぁ~やられたわ~

と、長期戦を覚悟しましたが、結果合格でした。

ネット上にアドセンス受験について、色々なことが書いてありますが、
だいたい、10~20記事で申請しましょうと書いてあります。
本当のところは、GOOGLEさんしか知らんので、参考にしかなりませんが。

私が意識したこと

①トップページ
・カテゴリを細分化し、ユーザーが欲しい情報に早くたどり着けるようにする
⇒キャンプブログをみていて、自分が欲しい情報に中々たどり着けず、
自分がブログ始めるなら、ここは徹底しようと心に誓っていました。

②本文
・タグ(H2等)や、箇条書き等を使い、要点を端的に記述する。
・下記をはっきりさせる。
読者は誰で課題は何か?
最終的に自分が言いたいことは何か?
まだまだ改善の余地はありますが・・・

③ブログ作成者情報
私のプロフィール、問い合わせ先フォームの作成は申請前にしておきました。
誰が書いたのかわからないのは、
テスト受けて、名前が書いてないので0点と同義かと思い、やっときました。

うり坊の使命は、私の経験、知見を整理し、
ユーザーが記事を読むことで問題や悩みが解決できること。
最低でも、次の1歩を踏み出せるような記事が書ければ良いと
思っています。

ちなみに↓は本家GOOGLEさんの使命です。

Googleの使命

禁止コンテンツ

以下項目の内容は書いたらあきません、

アダルト コンテンツ
家族向けコンテンツに含まれる成人向けのテーマ
危険または中傷的なコンテンツ
危険ドラッグおよび薬物に関連するコンテンツ
アルコールに関連するコンテンツ
タバコに関連するコンテンツ
ギャンブルとゲームに関連するコンテンツ
ヘルスケアに関連するコンテンツ
ハッキング、クラッキングに関連するコンテンツ
報酬プログラムを提供するページ
不適切な表示に関連するコンテンツ
衝撃的なコンテンツ
武器および兵器に関連するコンテンツ
不正行為を助長するコンテンツ
違法なコンテンツ

酒、たばこ、ヘルスケアは知らないと書いてしまいそうなのでご注意。
詳細はAdsense Helpで確認できます。

合格したらやること

アドセンスを表示させる

既にうる覚えなのですが、
ADSENSEの広告コードが発行されるので、
それをCOCOON設定の広告タブに張り付ければおしまいだと思います。
(ブログのHTMLに張り付けるようなことはしなかったはず。
ちなみに、テーマがCOCOON以外はわかりませんが、きっと簡単にできるようになっていると思います。)

まとめ

申請前にやるべきことこと(実体験とネットからピックアップ)

①記事数:10~20記事
②文字数/記事;1000〜2000文字
③プロフィール、問い合わせ先を用意する
④プライバシーポリシーの作成
(私はやってなかったけど、やるにこしたことはない)
⑤カテゴリはしっかり分けて、ユーザーが見やすいサイトにする。
⑥記事の内容が読者にとって有益であること(これが一番ムズイ)

こんなもんかな。

Googleにとって、有益なサイトは審査に通るということです。
・Googleの使命
・Googleが掲げる10の事実
この意図に合ったサイトになりそうなら、Adsense合格できると思います。


何度もチャレンジできるし、記事数が多くなると修正も大変なので、
早めに申請して、不合格なら修正を繰り返した方が、効率的な気がします。
1発で合格すること自体に意味はないです。

現状収益

ちなみに私の収益を晒しておきます。
時給2円くらいだな。
ちなみに、8,000円までは、収益が振り込まれません。

 

ねーね
ねーね

諦めたら、そこで試合終了ですよ。

 

うり坊
うり坊

安西先生 、ブログをやめたいです。泣きそう。

ミッチーは膝だったけど、俺は心なんだよなぁ・・・

 

コメント