" /> 19/11/8 株式市場の展望 | 🌻今日も【キャンプ】と【米株】🌻

19/11/8 株式市場の展望

株式市場の展望

11/6 野村証券小高さん

・米国年末商戦は好調。日本人からすると羨ましい。
・日本は消費税率が上昇したが、2014年3月と比べると駆け込み需要の反動は少ない。

・医薬品や公共事業系が好調、台風の影響?
・日本の産業の根幹である電気、自動車、機械に注目。
半導体は上方修正をしている企業有り、自動車、機械は下方修正を発表しているところが多い、これから先をみている。へ?
わしゃひろ
わしゃひろ

どゆこと??

・下位にはディフェンシブ、上位には景気敏感が入っているので、市場のメッセージとしては株価は上昇基調。
困惑 太郎
困惑 太郎

この図は台風ですか?景気が台風なんですか??

11/7複眼経済塾 エミンユルマズさん

・リセッションリスクは本当になくなったのか?
・世界のGDP成長率の状況は2018/2Q以降全体的に下がっている。新興国は底打ち感はあるが全体的には悪い。
・新興国の中で一番比重の大きいアジアは未だに下がっている。
・PMI及びその他指標からみると、アメリカ経済だけ元気。
・新興国から資本がアメリカに流入している。
・世界各国のGDP成長率は各国予想が下がっている。
→実は日本企業でも同様のことが起こっていて四季報のP6,7の業績展望で見れる。
・先進国、大型株では上昇しているが、新興国、中小型株は上がっておらず乖離がある。
・世界中のお金はアメリカを中心とした先進国の大型株に集まっており、市場全体にお金が入ってきているわけではない。
→ファンダメンタルが改善していけば強気で良いが、たぶん先進国、大型株の方が下がってくるのではないか。グロース株がこけ始めているのではないか。
→年末弱気が私の見通し。

11/8 SMBC 山口さん

・米中協議は第一次合意はほぼ確実か。ただまだ予断は許さないのは12/15の関税引き上げ期限まではマーケットが上下するかもしれない。
・人民元の金利が上がってきており、元の魅力が増すので元高となるだろう。
・チャートが間違ってるグレーがEPS,ラインチャートがPER
・EPSが下がっているのに、PERが上がっている。これは期待感の現れ。
・株価が上がって、ファンダメンタルズがついてくれば正当化されるがまだ予断を許さない。
→SMBCはファンダが改善されるのはまだ早いとみている。売りを検討すべきタイミング

お告げチャート Byエグゼトラスト

まとめ

・年末は安いかもしれませんが、どうやら1月は高いらいしので、今は売らないです。
そろそろ、下がりだすそうなので今年は耐えるのみ作戦で行きます。
・去年同様クリスマスショックのようなものがくるのでしょうか?
去年はそこで買うのが正解でしたが、今年もそうなのか?下がったら何を買うのか?
グロース、バリュー?そんなことを今から考えておけば、あたふたせず●●ショックがきても大丈夫ではないかと思います。

迷わず行けよ、行けばわかるさ!!
んじゃ、またね👍

コメント