" /> ’19/7月の資産公開 | 🌻今日も【キャンプ】と【米株】🌻

’19/7月の資産公開

資産公開

米株

+9.88%【前月比:+0.06】

7/末までは、+12%程度あったのですが
・FOMCで利下げが限定的であるような発言があったこと
・中国に追加関税 BY トランプマン
という、BIGなネガ要因があり、利益幅が急遽縮小しました。

8/3時点で、
NYダウ:前日比-0.37%
NASDAQ:前日比-1.32% そこまで下がってはいませんが、今後どうなることやら。

トランプマンはパウエルさんの “利下げは限定的” 発言にお怒りなので、ネガ要因を積極的に発言することで、利下げを推進している気もします。

次回、9月のFOMCはどちらに転ぶのか?トランプマンの立場からすると、来年秋の選挙まで景気の腰折れは絶対に避けなければならないので、下記シナリオを実現したいのでしょう。
・支持者、世論の期待に応えたい→関税で中国を攻撃→貿易摩擦により、株価は下落する→FOMCに圧力をかけて、金利を下げる→株価が上がる→世論の期待に応え、株価も上昇→トランプマンの当選

全てはこのシナリオを実現する為に行動しているように見えます、すばらしい大統領ですね。このシナリオがうまくいったとしても、株価にはひずみが生じるので選挙後の大暴落がありそうで怖いけど。。。

【新たな仲間】
こんな状況下ですが、ずっと目をつけていた、”ALGN” を203$で20万程購入してしまいました。
透明マウスピースでの歯列矯正を主な事業としています。貿易摩擦も影響なさそうなので、徐々に上がっていくことを期待。購入理由はこちら

日本株

-19.9%【前月比-6.1%】
はぁ~、ため息しか出ない。消費増税、円高、貿易摩擦・・・上がる気がしない。
オリンピックで特需景気になることを期待。

投資信託

-1.7%【前月比:+0.2%】

まとめ

・FOMCでは、市場予想通り、0.25%の利下げがなされましたが、長期の利下げサイクルに入るわけではないとのことなので、株価は下落しました。企業決算は悪くないので、持ち直してくれることを祈ります。
・個別株は “ALGN”で最後にしようと思っています。買い増しするなら、QQQ,VTI,VHT,VDCといったETF、投資信託のみ。個別株はドキドキ感がすごすぎて、早死にしそうです。今も心臓のドキドキが止まらない。家にいると考えてしまうので、町内の夏祭りに行って現実逃避してきます。猪木の一言で救われる。

♦今日の猪木
・人は歩みを止めた時に、そして、挑戦をあきらめた時に
 年老いていくのだと思います。

コメント