" /> 【10万以下】初心者でも安心、おすすめの2ルームテント3選(Youtube動画有) | 🌻今日も【キャンプ】と【米株】🌻

【10万以下】初心者でも安心、おすすめの2ルームテント3選(Youtube動画有)

キャンプ

・この記事を読んで欲しい人

・2ルームテントが欲しい、興味がある
森羅万象全ての生き物。
・テントに10万以上の予算をかけたくない人。

・記事の内容

10万円以下で、ファミリーに人気の2ルームテントを3つ厳選しました。
他の2ルームはやめた方が良いと思う。くそ高いか、サイズが中途半端なやつしかないと思う。
LDX+とエルフィールドの比較動画をYoutubeにUpしました。 (記事を読んでから見た方が分かり易いと思います、記事の一番下に埋め込み動画あります。)

私のおすすめ  2ルームテント3選

キャンプ歴4年/2ルームテントを持っていないけど、2ルームテントが欲しくて1年以上物色し続けている私が、厳選したおすすめ2ルームテントはこれだ!!

すべてトンネルタイプで、4人家族を想定。キャンプ場であれば、設営が簡単なトンネルタイプで十分。

10万オーバーの、ウェザーマスターやランドロック、トルテュ、ティエラ、アポロンといった、最高峰2ルームはお値段も最高峰。年に数回のキャンプならならまずいらないです。
浮いた金でおいしいものでも食べた方が良いと思います。

①エントリー2ルームエルフィールド/snow peak/18年末発売

Snow peakが満を持して出した、お得なトンネル型2ルームテント。
HPのこだわり方がすばらしい。

詳細はこちら/エルフィールド SNOW PEAK 公式サイト

②トンネル2ルームハウスLDX/Coleman/16年ごろ?発売

Colemanの2ルームは色々あるけど、4人ファミリーならこれですね。
デニム柄、アテナ仕様等色々バリエーションがあります。

詳細はこちら/LDX コールマン公式サイト

ちなみに、2019年にダークルームテクノロジーを搭載した
トンネル2ルームハウス/LDX+ が発売されました。
お値段¥97,986 メッシュも増えて日差しもカットするので
夏キャンプでは最高のルームテントだと思います。
しかも、かっこいいです。
夏しかキャンプはしない、朝ゆっくり寝たい人で2ルームが欲しいならはこれ一択!!

  詳細はこちら/LDX+ コールマン公式サイト

③かまぼこテント2/DOD/18年10月発売

最近勢いがあり、スタイリング、性能、コストバランスがすばらしいDODから発売された、2ルームテント。
品切れ続出で入手困難です。私が買うならタンカラー。

詳細はこちら/かまぼこテント DOD公式サイト

3テントのSPEC比較

・赤マーカーは他製品より見劣りしていて、ちょっと気になる部分
※値段はすぐに変動するので、一番下のリンクで確認をお願いします。   

LDX+とエルフィールドの比較動画をYoutubeにUpしました。
是非ご覧ください。一番下にもリンク有り。
名称エントリー2ルーム
エルフィールド
トンネル2ルーム
ハウスLDX
カマボコテント2
メーカースノーピークColemanDOD
型式TP880デニムT5-489
価格(税込) ¥86,184 ¥74,745
(AMAZON)
¥54,800
380-315 330-280 300
奥行 600 660640
高さ 210-175 200195
面積 20.85 20.13 19.2
収納サイズ 30×34×83 φ31×72 φ32×68
重量(Kg)15.516 16.1
耐水圧(テント) 1800min 20003000
耐水圧(アウタ) 1800min 20005000
インナ幅 300 280 280
インナ奥行 230 235220
フレーム アルミ  アルミ アルミ
スカート リビング部 リビング部 全体
ルーフシート
ペグ数20/インナ22325
メッシュ扉 244

価格

さすがスノピ!!高いぜ!!

さすがスノーピークさん、エントリー仕様の製品でも他社製品より高いです。

スノピの安心感、スタイリングの良さ(個人差有)、シールドルーフ、
永久保証に3万出す価値ありますか?私は3万が丁度限界ってとこかな。

ちなみにランドロックはシールドルーフ無しで159,000円、そう考えると安いかも?

サイズ

テントのサイズは最低20㎡程度は欲しいです。

最悪のシナリオは2ルームテント+タープ両方必要なパターンです。
キャンプ場に行くと、ちらほら見かけます。
そら快適なんでしょうが、設営、撤収が一番面倒くさいパターン。
あたしには無理っす。

これだけは避けたいので、中途半端なサイズの2ルームテントはお勧めしません。

ちなみに、お値段もサイズも最高峰、最大級のテントサイズは
ランドロック/Snow peak:25㎡、
ウェザーマスターワイド2ルーム コクーンⅡ/Coleman:29㎡
でした。

♦テント幅について

 かまぼこテント2のテント幅3mは微妙に使いずらいかもしれません。
我慢できないレベルではないと思いますが・・・。

耐水性

全て1流メーカーの商品なので、キャンプ場で使うのであれば問題無し!

スカート

テントのスカートは、あれば良いってもんではない

テントのスカートは下のやつです。

かまぼこのみ全体です。

テント名スカート範囲
スノピ/エルフィールドリビング部のみ
Coleman/LDXリビング部のみ
DOD/かまぼこ全体

♦スカートの効果

スカートがあると、テント内に外気/虫が入ってきません。

♦夏

・外気が入ってこない=空気の循環無しなので、テント内が熱くなりやすいです。
・昼は出入口がフルオープンなので、影響は少ない。
・夜は出入口がフルクローズだと寝苦しいでしょう。

夏はスカート無しの方が良いと思います。
スカートから虫はほぼ入らないです。特に芝サイト。

♦冬

隙間風が寒いので、スカートはあった方が良いと思います。
ただ、空気の循環がなく、暖房なんか付けたら結露が激しいけど、しょうがない。

♦まとめ

・秋、春、冬キャンプへ行く人
⇒全周スカート付きを選択すべきでしょう。

・秋、春、夏キャンプへ行く人
⇒半分スカート付きがどっちつかずで良い気がします。

・夏のみキャンプへ行く人
⇒スカート無しが良いでしょう。

・年中キャンプへ行く人
⇒わからん、春夏秋冬いつを重視するかによる。

ただ、スカートの弱点を他の構造でカバーすることもできるので、
テント全体の構造、キャンプへ行く時期を考慮して何がBESTか判断しましょう。

ルーフシート

ルーフシートがあって困ることはありません。

デメリットは取り付けが面倒なことくらい

♦ルーフシートの役割

日差し、結露、雨音、テントの経年劣化を軽減します。
あるにこしたことはない、あとかっこよくなる。

カマボコは別売りで購入可能です。

ペグ数

ペグ数は設営のかったるさ要因上位です。

なる少でお願いします。私の現状はテント+タープで16本なので、どいつもこいつも多いですね。

メッシュ扉

多い方が快適です。

ぱっと見が豪華だし、メッシュ多い方が夏は特に快適性が高いのですが、
どの程度涼しくなるのかはわかりません。

夏以外は影響ないでしょう。

気づきPoints

♦LDXの入り口について

LDXの入り口部は設営すると、150cmのキャノピーが自動的につきます。
その他テントはポールを使って跳ね上げないとキャノピーはありません。

大きなメリットですが、デメリットもあります。
それが、フルクローズにすると150cmリビングが小さくなってしまうということです。

夜はフルクローズにするので、スペースを目一杯使い人は致命傷となります。

まとめ

私が買うなら、エルフィールドですね。

ベンチレーションがなさそうなので、夏熱くなりそうというのが最大の懸案点ですが
なんとかなるっしょ。あとリッジポール、ルーフシートがあるので頑丈で快適そう。
決め手はデザインかな。王蟲フォルムがGOOD!

LDXは、キャノピーが便利なんだけど、フルクローズ時に小さくなるので、夜窮屈に感じそうなのが痛いところ。あとは、リビング部にランタンフックがないのも痛い。

カマボコは入手困難なのが嫌なのと、展開できるのが売りかもしれませんが、面倒で絶対にやらないし、やったら張網で子供が10回はこけると思います。
幅が3mも使いにくいかもしれません。
素晴らしいテントであることは間違いないのですが、私の心に響く何かが足りないです。

この3種類の内、どれか1種類しか世の中に売っていないとしたら、どれでも即決するでしょう。
どれを選んでも失敗はないと思います。

結局最後は好みの問題になると思います。

俺も買いたいなぁ。嫁さんに怒られそうだなぁ。

Invest to something!

LDX+とエルフィールド比較動画(YOUTUBE)

’19/7月に開催された、Sotosoto daysのテント展示会に行ってきました。
現在LDX+とエルフィールドで迷い中。実物見てきたので、ご覧ください。
最後に思わぬ結論にたどり着きましたが・・・。
※考察の最後に価格一覧の誤記あります。
エルフィールドが一番安くて、アテナが一番高いです。
数値は合っていますが、組み合わせが違います、すいません。

コールマン トンネル2ルーム LDXはバリエーション多いのでご注意下さい。
リンクの上から
①LDX オリーブ アマゾン限定
②LDX デニム ちなみに、バーガンティという赤ワイン色もあります。
③アテナ LDX  高級なLDXという感じ 差はYOUTUBE見てくれればわかります。
④LDX+(ダークルーム)
間違って買うというのは、一番空しいのでご注意下さい。



かまぼこは定価で購入しましょう。定価以上の価値はありません!!

カマボコテントの購入について

カマボコテントを購入時は 、DODホームページに抽選販売の案内があるので、そこから買いましょう。
他のサイトだと品切れor割高です。

YAHOO ショッピングで普通に検索すると15万で売ってる。それならランドロックとか超一級品を買ったほうが絶対良い!!
定価で買いましょう。

コメント